市原・山口動物病院 お問い合わせ先:0436-61-3230
スタッフブログ
ナビゲーション リンクのスキップ

2016年2月

獣医師の桑島です。

 

飼い主の皆様は年末・正月をどこで、誰と過ごしましたか?
 

私は千葉の実家で家族と正月を迎えました。久々に実家で正月を過ごしましたが、子供の時はあまり得意でなかったおせち料理が年々美味しく食べられるようになっていることに驚いています(笑)

今回は実家に帰省したので実家の犬を紹介したいと思います。

 

今実家で飼っている犬は千葉県にある動物保護団体から譲渡してもらった犬で、名前はミミといいます。

たまたま実家近くに動物の保護施設があり、施設に見学に行ったところケージの中で物静かに佇んでいたミミに一目惚れした両親がすぐに飼うことを決めました。

名前の由来は耳が垂れていて特徴的だったからなのですが現在は写真の通り耳が立っています(笑)

 

動物を飼う方法としてペットショップ、ブリーダー等から購入する以外にも、動物保護団体から譲り受けるという方法も選択肢のひとつです。これから新しい家族を迎え入れようと考えている方は是非色々な視野をもってもらい、最高の伴侶を見つけていただければと思います。

幼少期は犬猫共に問題行動も多い時期です。気になる問題行動、癖等で相談、お悩みがあれば病院スタッフまでお気軽にお尋ねください。 

生後4か月くらいで実家に来ました
生後4か月くらいで実家に来ました
現在のミミ、2歳
現在のミミ、2歳