市原・山口動物病院 お問い合わせ先:0436-61-3230
市原・山口動物病院へようこそ
選ばれる病院を目指して。

トピックス

わんちゃんの人工授精【その1】

人間と同じように、犬も「少子高齢化」が進んでいます。

ここ1〜2年で、犬と猫の飼育数が逆転し、猫の飼育頭数が増えています。「二世が欲しい」にも関わらず、望みが叶えられないケースでのご相談を受ける機会が増えてきました。

当院では、30年以上前から人工授精に取り込んでいます。

わんちゃんの人工授精【その2】

人工授精によってようやく赤ちゃんに恵まれました。

ワンちゃんの種類はウイペット。中型犬です。

2018年2月13日と15日に人工授精して、今日(4月5日)が52日目です。

わんちゃんの人工授精【その3】

人工授精したワンちゃんが無事7頭出産しました。

長い間持ち望んだ2世を迎える事ができました。

2月13日と15日に交配して、予定日どおり4月13日に出産しました。

病院ご紹介

当院は、千葉県・市原市内での大規模な動物病院として、年中無休で診察やトリミング、ペットホテルなどのサービスを一体的にご提供しています。

腫瘍認定医が在職しています。また、循環器、整形外科、画像診断に力を入れ、1.5次病院(高度一次診療)を目指して設備の充実に取り組んでいます。

診療時間 午前9時~12時 午後4時~7時

〒299-0111 千葉県市原市姉崎2067

電話:0436-61-3230 FAX:0436-61-3291

http://www.yamaguchi-1.gr.jp/

動物取扱業者識別章

氏名又は名称 代表取締役 山口 靖人
事業所の名称 有限会社 市原山口動物病院
事業所の所在地 市原市姉崎2067番地
動物取扱業の種別 保管
登録番号 06-市原保6-18
登録年月日 平成24年2月6日
有効期間の末日 平成34年2月5日
動物取扱責任者 山口 和彦

院長紹介

院長 山口靖人

院長 山口 靖人

出身地:千葉県

出身校:日本獣医畜産大学

当院は、以下の基本理念の下、日進月歩の獣医療や種々の情報を取り入れ、ひとつでも多くの命を救うことを目標としています。

  1. 予防に勝る治療法はなし(備えあればウレイなし)
  2. 皆様に望まれる最善の(悔いのない)医療を提供したい
  3. 時に良薬は口に苦し